講師派遣型研修

トップページ > 講師派遣型研修 > 省エネ法対応

省エネ法対応

企業のエネルギー・マネジメント入門セミナー

特長・ねらい

ISO50001規格を通してエネルギーマネジメントの規格内容、エネルギー管理の特徴、運用について、省エネ法、ISO14001との関連付けて研修する。

1. 初めての方でも分かりやすい内容です。

2. ISO50001の背景、要求事項、特徴を学べます。

3. 省エネ法やISO14001との関連が分かります。

対象

プログラム

1. エネルギーマネジメントの背景
2. 海外のエネルギーマネジメントシステム規格
3. エネルギーマネジメントシステム規格ISO50001
4. ISO14001、省エネ法などとの関連
5. エネルギー分野における環境経営実践のポイント

企業が取組むGHG対策入門セミナー

特長・ねらい

企業が取組むべきGHG(温室効果ガス)対策の各種制度・全体像をつかむことで、知識の整理を図れます。
ショート演習により、CO2排出量算定の基礎を学べます。

1. 初めての方にも分かりやすい内容です。

2. 演習によりGHG排出量などを実際に算定します。

3. 省エネ法とGHG対策の関連が分かります。

4. 自社の低炭素経営、カーボンニュートラル戦略の立案に役立つ研修です。

対象

プログラム

1. 地球温暖化問題と対策手法
2. ショート演習[改正]省エネ法
省エネ法定期報告の簡易計算演習
3. ショート演習[改正]温暖化対策法
温室効果ガス排出量算定演習
4. 排出量取引制度
5. ショート演習カーボンオフセット
オフセット対象温室効果ガス排出量と料金の算定演習
6. ショート演習カーボンフットプリント
カードンフットプリントの計算
7. 温室効果ガス関連ISO規格の概要
8. 自社での取組むべき方向性を探る

省エネ診断

特長・ねらい

エネルギー不足、電気料金の値上げ、2012年度に強化される省エネ法、ピークカット等に対応するのに必要な省エネポイントを診断します。

対象

プログラム

※個別にご提案します、お問い合わせください。

二酸化炭素排出量管理システム

特長・ねらい

1. 温室効果ガスの「見える化」を進めるための最適なソフトです。

2. 経営者、管理者にとっても環境経営における意思決定に有効なツールです。

3. クラウド型なので、インターネット環境さえあれば、簡単に導入いただけます。

4. 導入後は、原則的に維持費用のみでご利用いただけます。

対象

集計、資料作成だけでなく環境経営のPDCAサイクルを支援します

お問い合わせ先
一般社団法人日本能率協会 ISO研修事業部 お問い合わせはこちら

iso9001/14001 2015年改訂版への対応移行プログラム

fssc22000

お問い合わせ

資料請求

講師派遣研修

審査登録ならびに認証に関する情報・お問い合わせはこちらから

規格改訂情報

JMA

JMAQA

JMACC

クラウド型 環境情報統合管理システム

ページトップへ