ISOWEB 一般社団法人日本能率協会 ISO研修事業部

講師紹介

“わかりやすさ”と“実践的であること”が
講師としてのポリシー!
宮澤 武(みやざわ たけし) (一社)日本能率協会 QMS/EMS主任講師

日本能率協会入職以来、通信教育教材の企画開発からセミナー・研修講師と一貫して教育分野に携わってきました。 その間、常にこだわってきたのは“わかりやすさ”と“実践的であること”です。現在は基礎・規格解説、新任事務局、内部監査員養成・スキルアップ、内部監査プロセス改善と幅広いセミナーを担当していますが、そのこだわりは今も変わりません。 内部監査はマネジメントシステムのPDCAを確実に回していく上で効果的な活動です。
内部監査関連セミナーについても“わかりやすさ”と“実践的であること”を常に心がけています。

経歴

半導体製造装置・資材分野の業界雑誌編集記者を経て、1987年一般社団法人日本能率協会入職。ISO9001基礎及び実務者向け通信教育教材、ISO14001基礎及び実務者向け通信教育教材の企画開発に携わる。2002年より研修講師として基礎・実務・経営者向け研修からシステム構築研修、システム改善支援等幅広い研修テーマの実績がある。
特に、内部監査プロセス改善、内部監査員スキルアップなどの内部監査分野の研修では受講者・受講組織より高い評価を得ている。
2006年より東京商工会議所主催「環境社会検定(ECO検定)」企画委員会、作問委員会 委員。

担当セミナー

講師からの一言

講師一覧に戻る