ISOWEB 一般社団法人日本能率協会 ISO研修事業部

講師紹介

規格要求事項の”なぜ”、”どのように”を簡潔に解説します 宇野 由華(うの ゆか) FSアシスト 代表

食品安全マネジメントシステムの研修においては、食品業界出身者としての知見を活かし、現場への適用を前提とした規格要求事項の解説や、経験に即したシステム構築方法の例示を通した、「使える」マネジメントシステムの講義を目指しています。

経歴

・埼玉県出身 東北大学農学部卒
・2015年よりFSアシスト代表

1996年に食品製造企業に入社後、経営企画部門及び研究開発部門を経た後、品質保証部門にて、傘下6工場におけるHACCPを含めた品質マネジメントシステムの認証取得プロジェクトに内部監査員および事務局として尽力した。
2007年に一般社団法人日本能率協会 審査登録センター(JMAQA)に入職し、ISO 22000やFSSC 22000の認証サービス開発をはじめ、研修を含む審査員育成業務、審査活動、研修講師業務に従事。
2008年よりISO 9001、2009年よりISO 22000、2011年よりISO 14001及びFSSC 22000、2016年よりJFS-Cの審査員となり、現在も主任審査員としてFSSC 22000、ISO 22000、ISO 9001、ISO 14001の審査業務を行っている。

著書 等

・「審査員が教えるISO 22000実践導入マニュアル」(日本能率協会マネジメントセンター、共著)
・「月刊HACCP」寄稿(2015年8月号「ISO9001の改訂ポイントと、食品企業における適切な対応を考える」) など

講師からの一言

講師一覧に戻る