ISOWEB 一般社団法人日本能率協会 ISO研修事業部

講師紹介

「目的の明確化」と「気づき」による
「人の育成」を使命としています
山口 秀人(やまぐち ひでひと) 山口フードコンサルティング(株) 代表取締役
(一社)日本能率協会 主任講師

審査員のかたわら、研修講師やコンサルタントとして活動中。
研修では、審査員からの視点で、”無駄なことはさせない” ことを心掛けています。

経歴

乳業メーカーで品質管理、製造、エンジニアリング部門に従事しHACCP手法を導入、その後、総合食品メーカーで、総合衛生管理製造過程をリードした。
日本コカ・コーラ(株)在籍中は、品質マネジメントシステム、環境マネジメントシステム、労働安全衛生マネジメントシステムに加えて、日本全国のボトラー工場のFSSC22000認証取得の責任者として支援。
GFSI Japanのワーキンググループの一員として国内普及にも携わりました。
また、国内でのHACCP義務化の法改正に伴う国内普及の一環として、一般財団法人食品産業センターにおいて「HACCP普及啓発等実施検討委員会委員・作業部会委員」として活動。

食品安全マネジメントシステムの主任審査員として審査実績が多数あり、品質マネジメントシステム、環境マネジメントシステム、労働安全衛生マネジメントシステムの審査員でもある。
審査員からの視点で、”無駄なことはさせない” ことを研修で心掛けています。

主な著書

FSSC22000&HACCP基礎と実践コース(通信教育:日本能率協会マネジメントセンター)
ISO22000:2018 構築と運用の進め方(日本能率協会マネジメントセンター)

動画紹介

講師一覧に戻る